地黒からの美白

地黒からの美白は可能?

地黒といっても生まれたての赤ちゃんからそうだったのでしょうか?
つまり、地黒といっても、後天的に紫外線に長期間されされ、メラニンがちょっと濃い状態が続いているというケースがほとんどです。たとえば、頭皮の色が黒いという人は日本人ではいないと思います。頭皮は常に髪の毛によって日光から守られていますから、ある意味でそれが「地の色」とも言えるかもしれません。
なので、地黒からの美白=生来の白さをへの回帰は、想像するよりも白い可能性もあります。

 

まず、地黒からの美白ケアを実践するに当たって、1番の基本は紫外線対策です。
肌が紫外線にあたると、メラニン色素を合成する酵素が活性化されるため、色が濃くなったり数が増えたりします。強い日光は、なるべく避けた方が良いのです。

 

しかも冬でも曇りの日でも紫外線は年中降り注いでいるのであり、UV対策は年中無休です。
日焼け止めは、顔だけでなく、腕、足、デコルテなど露出している部分も、抜かりなく塗ることが大切です。

紫外線対策と合わせて、美白成分の摂取も重要

地黒からの美白ケアは、紫外線対策と合わせて、美白成分の摂取も重要です。
メラニン色素の沈着を予防するビタミンCをはじめ、ビタミンE、リコピンなどは、野菜や果物を食べることで摂取できます。
食べ物以外でも、ビタミンC誘導体など、美白成分を配合したスキンケア用品を活用することも効果的です。

 

また、地黒からの美白は、肌のターンオーバーが正常に機能していることも前提条件となります。
それには、入浴が最適です。
シャワーだけで済ませるより、湯船にゆっくりつかるのがオススメで、血行が良くなり、新陳代謝も高まります。
ターンオーバーが正常化すれば、古い角質ははがれ落ち、白い肌へと変貌を遂げることでしょう。

 

ところで、地黒からの美白で、意外な盲点が、下着です。
下着がきついと、それが刺激となって、色素沈着が進むことがあります。
下着の跡が黒くなっていないか見直し、ゆるめのものに変える必要があるでしょう。

美白ケアのための

【化粧品】【薬】【サプリ】ランキング

美白薬アプリ

 





 

関連ページ

肌の色がくすんで見える原因
肌の色がくすんで見える原因は日焼け、乾燥、毛穴、角質の滞留などいろいろあります。
冷え性の人
冷え性の人は血行が悪いので、肌の色が青黒く見えてしまうことが多い。そんな人の肌を白くする方法とは
地黒の人
地黒の人が肌の色を白くするには?
顔の肌をきれいにする方法
顔の肌をきれいにする方法を捜してみると、意外と手軽で簡単な方法もあります。
男性が肌を白くする方法
男性が肌を白くする方法の注目度がアップ?
日焼け後に肌を白くする方法
日焼け後の適切なスキンケアが肌を白くする方法につながります。
地黒が肌を白くする方法
地黒が肌を白くする方法といっても黒人が白人になれるわけではありません。